Alexaに艦これの遠征をお知らせしてもらう。

 以前の記事定型アクションで音楽が使えるようになりました。でAlexaの定型アクション機能を確認していたところ進化していたので、艦これの遠征タイマーを作って使ってみたところ、、、使い勝手が良かったので設定方法を紹介します。

定型アクションとは?

 「アレクサ、〇〇」と短くフレーズを言い、タイマーをセットしたりアレクサにしゃべらせたり、音楽を流したり複数の動作を設定することができる機能です。

今回の記事でできること。

 アレクサに「アレクサ、長距離練習」というと、30分後にスマホに通知してアレクサに「長距離練習航海が終了しました。」としゃべらせることができます。

★注意★
 定型アクションに自分がよく使う遠征を全部登録する必要があります。

艦これ遠征タイマーで使うアクション

 遠征一つにつき、下記の4つのアクションを登録します。

  1. Alexaのおしゃべり
  2. 待機
  3. Alexaのおしゃべり
  4. メッセージ

登録の仕方

 例として、長距離練習航海(0:30)の設定手順を説明します。

①Alexaアプリを起動

 Alexaアプリを起動します。PCのブラウザ版では定型アクションは設定できないのでスマホ版で設定しましょう。

②メニューを開く

 左上の三本線を押し、メニューを開き、「定型アクション」を押します。

③定型アクションを追加

 右上の「+」を押します。

④実行条件を設定

「実行条件を設定」→「開始フレーズを設定」を押します。続いて開始フレーズが入力できるようになるので、「長距離練習」と入力してください。

⑤アクションを追加

 続いて「アクションを追加」していきます。4つ追加します。

(1)Alexaのおしゃべり

 まずは開始時にAlexaにしゃべってもらいます。「Alexaのおしゃべり」→「カスタム」と押して、「長距離練習航海をスタートします」と入力し、「次へ」→「追加」と押せば追加できます。

(2)待機

 遠征の時間を設定します。「待機」を押して、時間を設定後、「次へ」を押すと追加できます。

(3)Alexaのおしゃべり

 遠征終了にAlexaがしゃべるセリフを設定します。「Alexaのおしゃべり」→「カスタム」と押して、「長距離練習航海が終了しました」と入力し、「次へ」→「追加」を押します。

(4)メッセージ

 メッセージを追加すると、Alexaアプリからスマホに通知を表示することができます。「メッセージ」→「通知」を押して、「長距離練習航海が終了しました」と入力し、「次へ」→「追加」を押します。

⑤応答デバイス

 Alexaのおしゃべりで応答するデバイスを選択できます。私の場合は「Echo Dot 2nd」で聞きたいのでそれを選択します。

⑥保存

 全部設定が終わったら、右上の「保存」をタップすると保存ができます。

⑦動作確認

 アレクサに「アレクサ、長距離練習」と話しかけてみてください。「長距離練習航海をスタートします」と話してくれれば設定は完了です。

 30分後に「長距離練習航海を終了しました」とアレクサが話し、スマホに通知が表示されます。

開始フレーズの注意点

数字やアルファベットは使えない。

 開始フレーズ内に数字やアルファベットは設定できないので1,2などを登録するには工夫が必要です。(東京急行と東京急行(弐)など)

 漢数字が使えるのですが、一と二を追加するだけでは上手く認識しませんでした。色々調べたところ、第一と第二という風に設定すると認識します。

 「東京急行第一」、「東京急行第二」と言う風に設定してみてください。

長い名前は認識しない場合がある。

 開始フレーズに長距離練習航海や海上護衛任務と設定してみたところ、上手く認識しませんでした。それぞれ「長距離練習」、「海上護衛」と登録したところ認識したので、認識しなかった場合は単語を省略したり工夫してみましょう。

まとめ

 今回の記事では定型アクションの一例として艦これの遠征タイマーの作り方を説明しました。実際に使ってみると、遠征に出しながら声で指示できるので便利です。

 Alexaの定型アクションは使い始めると結構便利なのでAlexaの活用方法がどんどん広がります。Alexaを活用して楽しんでいきましょう。(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

two × two =