Surface3のデバイスドライバダウンロード【参考程度に】

 2017/1/28の時点で実際に試してみたことを元に書いています。
メーカ保証外となる可能性も高いので自己責任でお願いします。

キングジムのポータブックXMC10で
・バックアップしたけどリカバリで失敗した。
・買った後C:\Windows\System32\DriverStoreを保存していない。
・自分で何とかしたい。
という方向けの記事です。

 購入当初にC:\Windows\System32\DriverStoreというフォルダはバックアップしておきましょう。このフォルダさえ生きていてBIOSが起動できれば、購入時に近い状態まで復旧可能です。

 ポータブックはCPUやキーボード、ポインタはほぼSurface3と一緒なのでこれを流用できます。

Surface3のデバイスドライバダウンロードの手順

①HPを開く

microsoftの該当ページを開きます。Surface3Wifi(英語)

②「Download」をクリックします。

③Windows10用のzipファイルを選択して、「Next」をクリック

 ファイル名が「Surface3_Wifi_Win10_161250_0.zip」というものをチェックします。

④ 「保存」をクリックして、USBメモリか外付けHDDにコピー

⑤ダウンロードしたファイルを解凍

 USBメモリ上に解凍します。

Bluetoothドライバのダウンロード

 Bluetoothのドライバは以下のintelのHPからダウンロードします。
Bluetooth®:Realtek*Bluetooth UART Bus Driver for Windows® 10
ダウンロードするファイル
・BT_Win10_32_1.0.98.50629L.zip
 解凍してUSBメモリまたは外付けHDDへコピーします。
※Surface3のドライバを全部適用しても入れられなかった最後に残った1つの時に解凍したフォルダを指定します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

seven − four =