Ubuntu動画再生が遅いと感じた時に試してみること

Ubuntu上で動画ファイルを快適に再生するまでのメモ。

 以下の対応をすることによってある程度スペックの低いPCでもなんとか動画再生できるようになります。

私が検証したPC

キングジムポータブックXMC10

CPU   Atom Z8700
MEM   2GB
eMMC  32GB

試してみること

①VLCメディアプレーヤーを入れる。

 標準の動画プレーヤーだとCPU性能の低いPCでは、動作が遅くなります。
 VLCはUbuntuソフトウェアセンターからインストールできますが下記のコマンドでもインストール可能です。

sudo apt-get install vlc

②Waylandを使う

 Ubuntu17.10以降ではディスプレイサーバーに「Wayland」を選べるようになりました。

 「Wayland」は不具合も多いらしく、Xorgにした方がいいという情報が多いのですが、動画再生についてはWaylandの方が速いようです。
 動画再生速度に不満がある場合は、動画を見るときだけWaylandに切り替えるというのも手です。

③VLCの設定を変更してみる。

 それでも動画再生が遅い場合はビデオの品質を落としてみましょう。
・VLCを起動
・「設定」→「入力/コーデック」を選択
・下記の「ビデオの品質、後処理フィルターレベル」がデフォルトは最高の6になっているので下げてみます。0から試して自分に合った設定をしましょう。私は0で十分でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 + 3 =