【Ubuntu】【解決】EeePC901で液晶表示がおかしい。

 distccで手数を増やす実験をしたいのと、久しぶりに動作確認も兼ねてASUSのEeePC901にLubuntu17.10.1をインストールしました。

すると、、、

 インストーラーの時点ではちゃんと表示されていたのですが、インストール完了後以下の画面に、、、(;´・ω・)

現象

 文字を打ってみるとかろうじてなにかが映し出されている様子なので、どうやら動いてはいるものの、画面表示のみおかしいようです。

原因を探る

 手元のPCではおかしいのはAtomN270のPCのみでどうやら、1024×600の解像度が悪さをしているようです。1日がかりで検索したところ、以下のページが見つかりました。原因はわかりませんが、どうやらカーネル4.13~4.14で同じ現象が現れるようです。

Bug in Kernel 4.13 : Intel Mobile Graphics 945 shows 80 % black screen(英語)

解決方法

 素の状態でしかも操作が見えないという、、、本来ならどうしようもないところなのですが、以下の手順でまずsshを動くようにしてなんとか解決しました。

IPアドレスを調べる

①有線LANの接続

 無線の設定は見えない状態では難しいので、まずは有線LANを接続します。

②ログインする。

 ログインウィンドウは見えていませんが、パスワードを入力するとログインできる状態なので、パスワードを入力し、ログインします。

③IPアドレスを調べる。

 ログイン後、幸いなことに右下のネットワークアイコンにアクセスできます。左クリックして、「接続情報」を選択すると、ちょっとウィンドウが見えるので、このウィンドウを右にドラッグしてIPアドレスを確認しましょう。

openssh-serverをインストールする。

 見えない状態でインストールしなければいけないので、正確に入力しましょう。上手くいかない感じがしたときは①からやり直しが可能です。

①Ctrl+Alt+F3を押します。

 Ctrl+Alt+F3を押すと、テキストのログイン画面に切り替わります。(見えませんが。

②ログインする。

1.ユーザID Enter
2.パスワード Enter

の順番で入力し、ログインします。

③コマンドを実行

以下のように、コマンドを正確に入力します。

sudo apt update
★パスワードを入力してEnter
sudo apt -y install openssh-server

 ここまでの手順でSSHが利用できるようになります。

SSHで他のPCからログイン

 ここからは見える状態で作業できます。他のPCからSSHで接続します。(デフォルトのポートは22です。)

①/etc/default/grubの編集

sudo vi /etc/default/grub

以下の1行を追加します。

GRUB_GFXPAYLOAD_LINUX=text

②grubをupdate

sudo update-grub

③再起動

sudo reboot

④SSHのアンインストール

これで、GUIが表示されるようになります。

★注意★
そのままだと、ブルートフォースアタックの格好の餌食なのでopenssh-serverが不要な方はアンインストールを忘れずにしましょう。

その他の情報

 16.04はインストール直後は動くのですが、アップデート後におかしくなります。
 UbuntuDesktopは17.10から、UbuntuServerは18.04から32bitのインストールイメージ配布はなくなるそうで、、、32bitの時代はそろそろ終焉を迎えようとしていますが、使える間は頑張って使いましょう(*・`ω´・)ゞ(LubuntuとXubuntuはどうなるかまだ分かりません。)

現象を確認したPC

ASUS Eeepc901X(Atom Z270)
Lenovo Ideapad s9e(Atom Z270)

Ideapadは下のステータスバーだけ表示されるという状態なのでIPアドレスが確認できません。しかし、Ctrl+Alt+F3を押すとCUIでの操作は可能なのでopenssh-serverはインストールする必要はありません。

 FUJITSU LOOX U/G90(AtomZ520)は大丈夫でした、このPCは解像度が1280x800なので解像度が関係しているかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + seven =