ながら作業におすすめイヤフォン・ウォークマン

部屋で勉強しながら音楽を聞いていて
・親に呼び出されたのに気づかずに怒られた。
・トイレに行こうとしてスマホやウォークマンを落とした。
・音楽に夢中になりすぎて、人が近づいてきても分からずびっくり
・聴きたい音楽があるが、ほかの人には聴かれたくない
という経験がある方におすすめしたいのがスポーツタイプのイヤフォンやウォークマンです。

ながら作業するときに

 ながら作業をするときは、周りの音も聞きたいということが多いと思います。

あえてイヤーピースの部分を、耳の奥まで入れずに耳に軽く当てるだけ

 という付け方をしてみると、生活音も聞こえるので、ながら音楽と日常生活の両立が可能になります。音質はちゃんと装着した時よりは落ちますが、BGMを自分専用で聴く用途に適しています。

おススメの製品

 耳に当てるだけという付け方が可能なのはオーバーイヤー型のものです。私が使ってみた感じでは下記の3種類がおススメです。

AnkerのNB10

・Bluetooth接続で音楽を聴くイヤフォンです。
・普段スマホやPCで音楽を聴いている人はこれです。
・防水機能はIPX5(浴室は恐らく未対応)

Tiumso Bluetooth イヤホン

・Bluetooth接続のイヤフォンです。
・スマホやタブレットと接続して音楽を聴きます。
・防水性能がいいのでお風呂向けです。

ウォークマンNW-WSシリーズ

・お風呂もプールも入れる防水機能IPX5/8。
・音楽を聴くにはPCと同期する必要があります。
・外音取り込み機能付き
 (外部の音を敢えてマイクで取り込む機能です。最初は違和感がありますが、車の音が聞こえるようになるので、安心して音楽聴きながら歩いたりジョギング等ができます。)

 こちらの製品は下記の記事で詳しくレビューしています。

便利な外音取り込み機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

seventeen − 15 =